【営業×副業インタビュー】これまでのスキルを活かしながら経験の幅を広げられるのが副業の魅力

【営業×副業インタビュー】これまでのスキルを活かしながら経験の幅を広げられるのが副業の魅力
LINEで送る
Pocket

「営業の副業」というとテレアポや営業事務などの仕事を想像される方も多いのではないでしょうか。日本最大級の営業特化型マッチングプラットフォーム「kakutoku」では、現役の営業責任者やマネージャー層の方も副業・複業でご活躍いただける案件が多く掲載されています。

今回は正社員として働く傍、副業でも事業戦略や営業マネージャー経験を生かして活躍されている深山さんにお話を伺いました。営業の副業・複業を検討されている営業責任者・マネージャー層の方はぜひご参考ください!
kakutoku詳細・ご登録はこちら:https://kakutoku.jp/

▼お話を伺った方

深山宇大さん
2016年DeNAにて新規開拓営業成績で事業部MVP獲得。KDDIグループ、出版ベンチャーなどでコンサル営業を経験、経営企画・新規事業開発にも従事。

業務内容について

編集部:まず現在正社員として働かれている会社のお仕事について教えていただけますか?

深山さん:IT系ベンチャー企業でSaaS新規事業開発を行っています。業務内容としてはカスタマーサクセスやフィールドセールスなど商材提案から導入後の支援・コンサルティングを担当しています。

編集部:副業の業務内容について教えてください!

深山さん:現在はkakutokuを通して、営業代行会社の株式会社プロブレインにて営業マネージャーとして活動しています。業務内容としては、新規提案資料の作成やWeb系のクライアント様を中心にプロジェクトマネージャーとして関わらせていただき、実際にお客様と相対して実績の報告や商談のフィードバックをしています。

また、受注率やアポイントの獲得率を上げるために、自らクライアントの商材を使ってみて、メンバーが商材理解を深められるようなフォローも行っています。

株式会社プロブレイン代表取締役谷口さん×深山さんの対談記事はこちら

営業の副業を始めた理由

編集部:なぜ副業しようと思ったのですか?

深山さん:これまでのセールスやマーケティング分野でキャリアを積んできたのですが、担当する案件や企業の幅をより広げたいと思ったのが副業を始めたきっかけです。

また、将来的に独立を考えていまして、独立にあたり様々な経験をしておきたいというのが一番の理由ですね。

編集部:月にどのくらい稼働されていますか?

深山さん:月の稼働時間は大体60時間です。平日に余裕があるときや、土日を使って働いています。本当に谷口さんには感謝しかなくて、本業が多忙なときは谷口さんにフォローしていただいています。

編集部:プロブレインさんとのお仕事を決められた理由を教えてください

深山さん:実は副業を始める際に、kakutoku以外にも様々なプラットフォームを見ていました。プロブレインさんとのお仕事を決めたのはただただ社長の谷口さんのお人柄ですね。

谷口さんと初めて面談した際にすごくフランクに腹を割ってお話いただいて、プロブレインの現状の課題も共有いただきました。お話を聞いているうちに、谷口さんは正しいことをちゃんとやろうと思われている方なんだなと思い、私自身も曲がったことは嫌いな性分なので、ぜひご一緒したいなと思ったのが最大の理由です。

営業の副業の魅力とは?

編集部:実際副業として働かれてみていかがですか?

深山さん:本業では出会えないようなクライアントさんのお仕事に携われるので、大変勉強になります。正直忙しくないわけではないですが、将来的に独立を考えているため、今は修行の期間だと思っていますね。

谷口さんは、今後は私のような副業のマネージャーを増やして3名体制で案件をマネジメントしていこうと考えていらっしゃるので、お互いフォローしながらマネジメントの仕事に注力できるような環境づくりをしていただけるのはありがたいです。

編集部:最後に、副業を検討されている営業職の方にコメントをお願いします!

深山さん:営業の副業は私のように新しい経験だったり独立を考えている方には、絶対おすすめです。副業をすることのメリットは、自分が経験してみたいと思っているところを経験させていただけたり、自分の強みをさらに伸ばせるチャンスをいただけることです。

本業では経験できないような仕事にチャレンジできるというのが副業の醍醐味だと思います。

ただ自分自身の反省も込めてですが、ある程度の覚悟は必要ですね。平日にできなかった分は土日でカバーすることもあるので、体力が必要です。特に営業マネジメントは責任も伴うので、覚悟と体力は身につけておいた方が良いと思います。

kokoroe編集部より
副業として営業マネジメントでご活躍されている深山さんにお話を伺いました。副業においてもご自身のマネジメント経験や営業・マーケティングといったスキルを存分に活かしながら、案件の重要な部分を担い、活躍されている姿が印象的でした。
「新たな経験を通して自分のスキルを磨きたい」「本業では出会えない企業の案件に携わりたい」という方は、ぜひkakutokuで案件を探してみてくださいね。
kakutokuの詳細・ご登録はこちら:https://kakutoku.jp/
LINEで送る
Pocket

営業職インタビューカテゴリの最新記事